スタッフブログSTAFF BLOG

スタッフ

2020.03.03

3月8日から14日は世界緑内障週間です。

おはようございます。
カヨウ眼科スタッフのハマモトです。

2020年、3月8日から14日は世界緑内障週間です。

世界緑内障週間とは?
緑内障は、世界中の国で、中途失明の原因疾患として上位にランクされている重要な病気です。
我が国でも緑内障は現在失明原因の第一位です。一方で、緑内障は、早期に発見し早期から治療を継続すれば、失明する可能性の低い病気になってきています。
緑内障による失明を減らすには、出来るだけ大勢の人に緑内障という病気を知ってもらうことが大切です。
世界緑内障連盟 (World Glaucoma Association) は、毎年、3月に世界緑内障週間として、緑内障という病気の啓発活動を世界中で展開します。
この期間のことを、世界緑内障週間World Glaucoma Weekといいます。
この期間、世界中で様々なイベントや啓発運動、イベントが同時に行われています。

 

そして!
国内、各地では「ライトアップinグリーン運動」と称して施設のライトアップが展開されます。

http://kayoh-eyeclinic.com/staffblog/1350/

 

沖縄のライトアップ施設は
琉球新報ビル・東南植物楽園・浦添さかい眼科 そして…
「医療法人うるまの杜カヨウ眼科」!!!

 


カヨウ眼科は一足先にライトアップと懸垂幕を設置いたしました!

お近くへお越しの際はぜひご覧ください。

緑内障は早期発見と治療の継続が大切です。
40歳を過ぎたら眼の定期検診を!